投稿日:2023年4月13日 更新日:

知っておこう!ユニットバスにカビを発生させない管理方法

こんにちは!東京都立川市に拠点を構えて、神奈川県横浜市や川崎市、首都圏を対象エリアに設定し、ユニットバスのリフォームや交換工事を手掛けている有限会社オザキです!
浴室に関するお悩みとして多くの方からお聞かせいただくことが多いのが、カビが生えてしまうという問題です。
浴室に生えてしまうカビは、通常の浴室だけでなくユニットバスにおいても共通の課題となっています。
そこで今回は、ユニットバスにカビを発生させないための適切な管理方法についてご紹介いたします。

カビの原因

カビ
ユニットバスにカビを発生させないためには、まずその原因を正しく把握しておくことが重要です。
カビの原因となる主な要素として挙げられるのは、雑菌と湿気です。
カビや雑菌は高温かつ湿り気のある環境を好み、皮脂などの人体に由来する汚れを栄養素として繁殖することができます。
そのため浴室は、カビが生育していくための好条件が揃った場所となっているのです。

水気と汚れに注意する

そこで浴室にカビを繁殖させないために重要になるのが、水気と汚れの管理です。
使い終えた後の浴室に残る湿気や皮脂汚れを減らせば、カビの発生率を大幅に下げることができます。
使い終えた後にシャワーで全体を流し、大まかな水気を拭き取り、忘れずに換気扇を回して乾燥させるだけでカビへの有効な対策となるでしょう。
また、浴槽にお湯を残す場合は必ず忘れずに蓋を閉めることが大切です。
浴槽のお湯から湯気が出ていると、浴室に湿気を充満させる原因となってしまうため、特に入念に注意しましょう。

オザキへご相談ください!

住宅
オザキは東京都立川市を拠点に、ユニットバスやさまざまな浴室に関するご依頼を手掛けている施工業者です。
日本という国の文化と生活において、お風呂は切っても切り離せない重要な存在だといえます。
体を清潔に保ち、心身をリフレッシュして健康な状態を維持していくことに役立ってくれるお風呂は、社会の要といっても過言ではないでしょう。
そのようなお風呂に関する施工を数多く行わせていただくことで、オザキは社会に大きく貢献してきています。
あらゆるご依頼に対して誠心誠意取り組ませていただき、ご満足いただける施工をご提供することをお約束いたします。
ユニットバスに関する各種施工は、いつでもオザキにご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

有限会社オザキ
〒190-0012
東京都立川市曙町3-3-23
電話:042-519-3254 FAX:042-519-3256

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ユニットバスのお困りごとを解決します

ユニットバスのお困りごとを解決します

横浜市や川崎市などで、ユニットバスの交換・リフォームを手がけている有限会社オザキです。 お困りごとを …

介護用お風呂・アクアハート 2041

介護用お風呂・アクアハート 2041

N様邸・介護施設

N様邸・介護施設