投稿日:2023年2月18日 更新日:

知っておこう!ユニットバスの耐用年数

こんにちは!東京都立川市を拠点に、神奈川県の横浜市・川崎市などの首都圏内において、ユニットバスのリフォームや交換工事を数多く手掛けている有限会社オザキです!
ユニットバスを導入することを考える際、気にされる方が多いのがその耐用年数です。
せっかくお金をかけて便利なユニットバスを導入しても、短期間で壊れてしまうようだと損をしてしまうでしょう。
今回はユニットバスに関心をお持ちくださっている方に向けて、ユニットバスの耐用年数についてご紹介いたします。

ユニットバスの耐用年数

男性
ユニットバスの耐用年数は、減価償却の際に利用される法定耐用年数によると、建物と同じと定義されています。
しかしユニットバスの実際の耐用年数は建物よりも短いケースがほとんどで、10年から15年程度が目安となってくるでしょう。
もちろん10~15年を経過しても問題なく入浴ができるケースも多々ありますが、見えにくい部分の劣化が進行してしまうケースも少なくありません。
ユニットバスを良好な状態を保ちながら使用していくのであれば、10年を目処にこまめな点検などを行っていくことをおすすめします。

大まかな目安

ユニットバスの劣化が進んでいるかどうかを見分けるためには、いくつかの大まかな目安が挙げられます。
例えば浴室内にカビが発生しやすくなった、取れない臭いが染み付いているといった場合は、全体の劣化が進んでいる可能性が高いでしょう。
また浴室内が冷えやすくなった、お湯が冷めやすくなったなどの現象も、浴室の劣化に伴う兆候だと考えられます。
劣化の兆候を見逃さず、適切なタイミングでメンテナンスなどを行っていきましょう。

オザキへご相談ください!

女性
オザキは東京都立川市の施工業者として、これまでに数多くのユニットバスに関する施工を承ってまいりました。
数多くの現場で活躍してきた経験豊富なスタッフが揃っており、施工技術と対応力の高さで多くのお客様よりご好評いただいています。
ユニットバスは豊富な機能を備えられる浴室であり、在来工法にも劣らない高性能な浴室を実現させることも可能です。
弊社に施工をお任せいただければ、ご要望を丁寧に伺わせて頂いた上で、高品質な施工をご提供することをお約束いたします。
浴室に関する各種施工をお求めの際には、まずは無料でのお見積もりやご相談から、ぜひオザキへお声がけください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

有限会社オザキ
〒190-0012
東京都立川市曙町3-3-23
電話:042-519-3254 FAX:042-519-3256

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ユニットバスリフォームのプロ!有限会社オザキにお任せください

ユニットバスリフォームのプロ!有限会社オ…

有限会社オザキは東京都立川市を拠点に、首都圏でユニットバスの施工を得意とする業者です。横浜や川崎でユ …

お風呂のリフォームをご検討中の方へ

お風呂のリフォームをご検討中の方へ

お風呂は、1日の疲れを癒し、安らぎと寛ぎを与えてくれます。だからこそ、バスルームはこだわりたい方も多 …

お風呂で冷えない体を手に入れましょう!

お風呂で冷えない体を手に入れましょう!

こんにちは!東京都立川市の有限会社オザキです。弊社は首都圏で、戸建住宅や集合住宅・マンションを対象に …