お知らせ

投稿日:

ユニットバスと在来浴室の違いとは

お風呂のリフォームやユニットバスの交換をご検討中の方はいらっしゃいませんか?
今回は、ユニットバスと在来浴室の違いについてご紹介いたします。

ユニットバスと在来浴室の違い

ユニットバスの場合、あらかじめ工場で作成された部材を現場で組み立てるという流れで設置されます。
一から作るよりも効率的に工事を行なえたり、費用も抑えられるメリットがございます。
現在日本の浴室で一番ポピュラーです。
一方、在来浴室は浴槽や壁・床など一つひとつの部材をオーダーメイドで作成・設置していきます。
希望に沿って浴室を一から作り上げていきますので、大きさや素材の自由度が高いのが特徴です。
自由に構成できる反面、どこまで求めるかによって費用は違います。

まずはプロにご相談を

自由度という面では在来浴室に軍配が上がるものの、近年のユニットバスは選択肢の幅が大きく広がり、在来浴室に近い形でオリジナルの浴室をデザインすることが可能です。
東京都立川市の「有限会社オザキ」は、神奈川県横浜市・川崎市といった首都圏のご依頼に対応しています。
お気軽にお問い合わせを!

有限会社オザキ
〒190-0012
東京都立川市曙町3-3-23
電話:042-519-3254 FAX:042-519-3256

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

ユニットバスのお困りごとを解決します

ユニットバスのお困りごとを解決します

横浜市や川崎市などで、ユニットバスの交換・リフォームを手がけている有限会社オザキです。 お困りごとを …

ユニットバスの交換は弊社にお任せ!

ユニットバスの交換は弊社にお任せ!

有限会社オザキは、東京都立川市を拠点に首都圏で活動している会社です。 ユニットバスの交換のことなら経 …

ユニットバスリフォームを弊社に依頼する魅力とは?

ユニットバスリフォームを弊社に依頼する魅…

東京都立川市に拠点を構える有限会社オザキは、神奈川県横浜市・川崎市などでユニットバスリフォームに関す …